【逸品紹介】スタイリッシュな鉛筆削り

【逸品紹介】スタイリッシュな鉛筆削り

以前、会社のオフィスメインで仕事していた時には、使いやすいボールペン1本と数本の蛍光ペンをデスクの一番上の薄い引き出しに入れて使っていましたが、自宅で作業をするようになると鉛筆の使いやすさや、使用感の柔らかさから、パワポの原稿作成などに鉛筆を使いたいと思う頻度が増えてきました。
ただ、百均の鉛筆削りをかってきたものの、どうも使いにくいことが多く・・・
マツコの知らない世界で紹介された一品や、文具のオーソリティーがお勧めしているものなど、シンプルでおしゃれな大人のための鉛筆削りについて調べてみました。

手動式

カランダッシュ CARAND’ACHE アクセサリー 0455-200 鉛筆削り メタル


マツコの知らない世界で紹介された、手動式の鉛筆削りで、まさにこだわりの逸品と呼ぶにふさわしい商品です。
削りかすは下半分に格納され、横の小さな金属のつまみを引っ張って取り出せます。

レトロなデザインと機能性を兼ね備えた、新作メタルシャープナー。スイスの職人技術が光る精巧な作りとなっています。鉛筆会社として設立されたカランダッシュがデザインした、芯の削り上がりを大切に考えた商品です。

メタル製の精密なマシンは、硬質から軟質まで、直径6mm~9.5mmまでの円形、および六角形の鉛筆を、繊細、かつ完璧に削りあげます。削りくず用の引き出しは十分な許容量 。調節ねじにより先端を長、中、短 とお好みに合わせて仕上げることが可能です。円柱形の表面 カッターは、頑固な高品質スチール製。シャープナーは、四方どの角でも固定可能です。

鉄製の締め金に取り付けられた特製真鍮が、鉛筆に完璧なグリップをもたらします。しかも、優れた耐久性を誇る品質です。摩擦を完全に除去するよう建造され ており、潤滑油を注ぐ必要は全くありません。オフィスで、また学校で、スイス製ペンシルシャープナーは高い評価を受けています。

カール事務器 鉛筆削り エンゼル5 プレミアム3

created by Rinker
¥2,860 (2022/09/29 14:00:02時点 楽天市場調べ-詳細)

カール5の昔ながらの鉛筆削りですが、ちょっとレトロな見た目と、なんとも言えない5色のカラー展開がとても素敵。もちろん日本製の高機能高品質、価格も手ごろで、デスクにあったらうれしくなってしまう鉛筆削りです。

  • 個性を意識したニュアンスカラーな4色を採用。
  • 新チャックによる「鉛筆の空転」を防止(鉛筆空転防止機構)。(但し、鉛筆にホールド痕が残ります。鉛筆によっては動いてしまうことがあります。)
  • 永く使い続けられる「日本製」の手動鉛筆削り。板金加工のボディだから、丈夫で長持ち。
  • 2段階芯調節機能付き(0.5mm⇔0.9mm)
  • 削り刃は特殊鋼で作り上げられ、精度と耐久性に優れ、シャープな切れ味を実現。
  • 鉛筆が削り上がると、ハンドルが軽くなるムダ削り防止機能付き。

【本体サイズ】W121mm×L73mm×H132mm 【本体重量】484g
【カラー】ライトグリーン【材質】プラスチック / 金属 / 亜鉛ダイカスト / 特殊鋼(刃)

電動式

WESTCOTT iPoint orbit 電動鉛筆削り

WESTCOTT iPoint orbit 電動鉛筆削り

マツコの知らない世界で、上から入れた鉛筆がいったん下がって、削り終わるとまた出てくる映像を見て、あれが欲しいのだけれど!と探している人も多いのではないでしょうか。当時番組で紹介されていたiPointミニはすでに製造が終了してしまっているようなのですが、現在こちらのiPOint Orbitという商品が後継となっているようです。

Parake電動鉛筆削り スパイラル切削刃 自動停止機能(6-8㎜) USB接続/乾電池利用可

PARAKE 電動鉛筆削り スパイラル切削刃

上記と同様の機能をもった電動鉛筆削り。似たような商品の中で、自動停止機能が稼働しない!などの口コミが多い中、きちんと機能を備えた商品です。現在、iPoint orbitが黒色展開しかないようなので、ホワイトカラーが欲しい方にはこちらをお勧め。

アスカ 鉛筆削り 電動シャープナー ホワイト EPS201W


機能とスタイリッシュさを併せ持つ電動シャープナーならこちらがお勧め。LDKの鉛筆削りでも1位に選ばれている、機能と価格、デザインのバランスの取れた商品です。主張しないスクエアの形、白や黒を選べば、デスク周りもシンプルに。削りくずの容量や、削りすぎストップ機能など、使い勝手の良さからお子さんが毎日使う鉛筆削りとしてもお勧めです。

逸品シリーズカテゴリの最新記事